PASONAの法則は世界一売上げたセールスレター、アメリカのウォールストリート・ジャーナルの「二人の男の物語」にも使われていています。

1974年に広告掲載されてから2003年までの約28年間で総額20億ドルも売上げた、効果実証済みの構成です。

その他にも、数多くのセールスレターがPASONAの法則を使って書かれています。
みなさんがこのPASONAの法則を使う理由はもちろん、効果があるからです。

日本におけるダイレクトレスポンスマーケティングの第一人者と言われている「神田 昌典(かんだ まさのり)氏」も提唱しています。

PASONA(パソナ)の法則とはセールスレターの構成・基本の型のことです。

Problem(問題提起)・・・問題を明確にする

Agitation(扇動)・・・問題を煽り立てる

Solution(解決策)・・・解決策を提示する

Narrow down(絞込み)・・・対象客や期間を限定する

Action(行動)・・・行動を呼びかける

これらの頭文字を取って、PASONAといいます。

では、実際に「二人の男の物語」を読み上げてみます。

25年前の春、
二人の若者が
同じ大学を卒業しました。

この二人は、
共に成績が良好で、
共に人柄も良く、

共に将来の夢と希望に
満ち溢れているという
共通点がありました。

そんな二人が
25年ぶりに
大学の同窓会に出席しました。

25年たっても
二人には共通することが
ありました。

共に幸せな結婚をして、
共に3人の子供に恵まれ、
そして共にあるメーカー企業に
就職していたのです。

ところが違うことが
一つだけありました。

一人は小さな部署の
マネージャーで、
もう一人は
社長になっていたのです。

二人の人生に
違いをもたらしたものは
何なのでしょうか?

持って生まれた
知性や才能、努力の
違いではありません。

成功への情熱が
違ったわけでもありません。

二人の人生を変えたもの、
それは知識の差と
知識の正しい使い方にあったのです。

この話は
アメリカのウォールストリートジャーナル誌の
新聞広告に掲載された
有名なストーリーですが、

このストーリーは
成功についての
真実を語っています。

今日までに
あなたが望みの成功を
手にすることができなかったのは
あなたが悪い訳ではありません。

あなたは
これまで正しい知識を得る
チャンスが無かった。
そして、
その知識の正しい使い方を
教えてくれるメンターがいなかった。

ただそれだけのことなのです。

でも、ついにあなたが
成功を手にする番がきました。

これからあなたの人生は
劇的に変わります。

PASONAの法則についてもっと詳しいことを知りたい方は
今すぐに下記URLからメールアドレスをご登録下さい。

http://eepurl.com/gfkKKH

よろしくお願いいたします。

【神田昌典・禁断のセールスコピーライティング】
amazonでの購入はこちらです。


Leave a Reply

Your email address will not be published.