アクセスアップで信用度がダウンすることもあります。

目安時間:約 3分

【無料アフィリエイト・メール講座(特典配布)】

ホームページやブログに訪問者を集める手段として、

SEOなどのアクセスアップが注目されています。

 

確かに、人が集まらなければ、

アフィリエイトの売上も増えません。

 

しかし、

アクセスアップに夢中になり過ぎることが

裏目に出る場合がありますので、気を付けましょう。

 

例えば、

ホームページやブログを開設して

すぐに全力を挙げてアクセスアップをした結果、

アクセスが急激に増えたとします。

 

果たして、売上も比例して増えているでしょうか?

 

これは、ホームページやブログの中身が伴っていない集客に

なってしまい、アフィリエイトの成果には結びつける事は

難しくなっています。

 

アクセスアップにかける時間が多いほど、

ホームページやブログへのコンテンツを増やしていく余裕が

無くなってしまいます。

 

その結果、

情報を求めていた訪問者のニーズや期待に応えられず、

二度と訪問してくれることはないでしょう。

 

また、

アクセスアップを図るために、

自分のホームページやブログのURLを

他のホームページの掲示板やブログへ書き込んで誘導

するというケースもよく聞かれますが、

これもすぐに宣伝目的と分かってしまします。

 

そもそも書き込みというのは交流が主な目的です。

 

たとえ悪意がなくても、

書き込みの文章から交流したい気持ちを相手が

感じ取れなければ、それはただの宣伝で終わっていますのです。

 

本来、

アクセスアップというのは、

ホームページやブログに訪問者が喜んでもらえるだけの

力を付けてから行うことが重要です。

 

アフィリエイトの成果を上げる事だけに走ってしまうと、

ホームページやブログのクオリティが落ちてしますのです。

 

訪問者の役に立つ情報を提供することで、

新規訪問者がリピーターとなり、

自然とアクセスアップにつながることが最も重要です。

 

あくまでも、

アクセスアップは二の次です。

 

コンテンツの充実が最優先と考えましょう。



スポンサーリンク



【無料アフィリエイト・メール講座(特典配布)】

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
当サイト一押し

人気投稿一覧
カテゴリー
トレンドYoutuber

大内雅司のトレンドYouTuber

売上があがるLINE@の使い方

売上があがるLINE@の使い方を無料でお教えします。

無料Facebook集客7つの戦略

Facebook 広告で最安値で顧客を獲得する7つの戦略

世界最先端の動画教材
正木瀬一塾・無料プレゼント
補助教材
1票お願いします!

ページの先頭へ