好きな事を仕事にしない事をおすすめします。
そうすることで、仕事にはお金だけを求めること。
仕事には成長を求めない理由が理解できると思います。
実は、正社員のほとんどの人がフリーターやニートよりも不幸だと思っている時代です。
正社員?マジで?・・・って言う若者も多いですね。
フリーターやニートは収入が低くても自分の好きな事をやっています。
正社員は、1日8時間会社にいますが、1日8時間の全てが楽しいなんてありえないのです。
時には、映画鑑賞をしたり、野球観戦をしたり、いい音楽を気持ちよく楽しく聴く時間をことも必要です。
フリーターやニートから学ぶことは、「仕事と自分の好きな事を別にする。」ということです。
もしあなたが、正社員でちゃんと生活のできる収入が得れているのなら、他の時間は仕事の事を忘れるべきです。
仕事でえれた成長はその仕事でしか役に立たないことが多いです。
成長は何を求めて成長するかが大切なのです。
目的を決めることが重要なのです。
成長は、仕事だけではなく人生のいろいろな場面でできるものなのです。
最後に何が言いたいのか・・・・
それは、人生で一番大切なことは「生きがい」であるということです。



スポンサーリンク