沖ヨガ修道場の病の治り方は、だんだんに消えてゆくという治り方です。
いつの間にかスーッと消えてゆくのです。
パッと消えてしまう治り方ではありません。

一日二日と経つうちに少しずつ治ってしまう治り方です。

何故こうなるのかといいますと、赤の条件で作られた現象は、赤と違った条件を与えればなくなってゆくのが、生命の適応性の働きであるからです。

一番正しい問題の解決の仕方は、自然的であることです。

自然的ということは、「当然そうなるべくしてそうなる」ということです。

生命の働きは適応性の働きですから、違った条件を与えれば、前の条件で生じた現象はなくなるのが当然でありましょう。

例えば濁った血で作られたものは、きれいな血に変えれば、存在することができなくなるのです。



スポンサーリンク