インターネットマーケティングコンサルタント大内雅司がブログとメルマガを連動してYouTubeやFacebookなどのSNSで情報拡散して集客して稼ぐ方法を伝授します。

大内雅司コンサルタント事務所

 090-1352-8858

営業時間・情報

月〜金:10:00 - 16:00
土〜日:定休日

大内雅司SNS

アクセスアップ

SEOに効果的な4つのキーワード配置テクニック

投稿日:

検索サイトに各ページをヒットさせるには、

訪問者が検索しそうなキーワードを

効果的に配置する必要があります。

 

キーワードを配置する4つのポイント

 

①タイトルにキーワードを入れる

 

Googleなどの検索サイトは<TITLE>タグに入っている単語を重視します。

 

キーワードを<TITLE>タグの間にいれましょう。

 

また、キーワードを入れるだけではなく、検索結果にあなたの

サイトが出てきたときに、訪問者がクリックしたくなるような

タイトル付けをしましょう。

 

②ページ最上部にキーワードを入れる

 

ページ上部にあるテキストほど検索サイトは重要視します。

 

サイトのロゴよりも上にキーワードになるテキストをいれましょう。

 

また、キーワードを含むときは、不自然にならないように単語ではなく

文章にキーワードを盛り込むようにしましょう。

 

ただし、単語を羅列するとスパム行為とみなされます。

 

③適切なHTMLタグでキーワードを囲む

 

検索サイトは、HTMLタグの意味を理解してそのキーワードがどれだけ

重要であるかを判断しています。

そのページの中で、その単語が重要であることをいみする<STRONG>タグ

でキーワードを囲んで協調したり、見出しに当たるぶぶんは、<H1>タグ

で囲みましょう。

 

④キーワードを頻繁にテキストにいれる

 

検索サイトは、キーワードの出現率によってそのページが

どれくらいのキーワードに関連した内容なのかを判断します。

 

不自然にならない程度に文章中にキーワードを登場させましょう。

 

しかし、キーワードの羅列はスパム行為とみなされるので厳禁です。



スポンサーリンク



-アクセスアップ
-

Copyright© 大内雅司コンサルタント事務所 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.