インターネットマーケティングコンサルタント大内雅司がブログとメルマガを連動してYouTubeやFacebookなどのSNSで情報拡散して集客して稼ぐ方法を伝授します。

大内雅司コンサルタント事務所

 090-1352-8858

営業時間・情報

月〜金:10:00 - 16:00
土〜日:定休日

大内雅司SNS

企画

自分の得意分野を「売れるテーマ」に変換しましょう。

投稿日:

売れるテーマの基本は「顧客主導型」

 

アフィリエイトサイトのテーマには大きく分けて

2種類の方法があります。

 

1つ目は、自分の好きな事をテーマにする方法です。

 

2つ目は、売れることをテーマにする方法です。

 

自分の専門知識や趣味を生かしてテーマを選択すれば、

ブログの更新も楽しくなります。

 

しかし、

そのブログが必ずしも報酬に結びつくとは限りません。

 

また、

いくら売れるテーマでも、興味の無いブログを作るのは苦業です。

 

そこで、

自分の得意分野を「売れるテーマ」に加工することをおすすめします。

 

売れるテーマの基本は、「顧客主導型」です。

 

自分が発信したい情報ではなく、

顧客の求める情報をブログに載せましょう。

 

人間の行動心理は、

「苦痛から逃れる事」と「快楽を求める事」の2つが基本と言われています。

 

ブログの訪問者も

「悩みを解決したい。」「もっと楽しいことはないだろうか?」

という気持ちでアクセスしてくるはずです。

 

そのニーズに答えるよう、

訪問者を中心に考えたテーマを選択すれば、

自然と売れるテーマになっていきます。

 

得意分野を売れるテーマに変換しよう。

 

売れるテーマとは訪問者のニーズがあるものということが

分かってきたら、自分の得意分野を「売れるテーマ」に変換しましょう。

 

例えば、

あなたが芸能人に詳しいなら、

芸能人のファンサイトを作り、

その中にその芸能人に関連したアフィリエイトの

広告を貼ろうとするかもしれませんが、

それは、「好きなテーマ」であって「売れるテーマ」

ではありません。

 

そのブログの訪問者は、

あなたと同じようにその芸能人が好きな人達が大半です。

 

当然、

その芸能人のCDも写真も持っているに違いありません。

 

芸能人に詳しいなら、

「有名芸能人が持っている時計」

をテーマにしたブログを作る事もできるでしょう。

 

この様に、「好きなテーマ」を「売れるテーマ」

に変換していくことが出来るのです。

 

せっかく作ったブログで売上が伸びないと

嘆くことにならないように、

「売れるテーマ」をじっくりと練り上げましょう。



スポンサーリンク



-企画

Copyright© 大内雅司コンサルタント事務所 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.