HTMLタグを使って検索結果を上位表示させよう。

目安時間:約 3分

【無料アフィリエイト・メール講座(特典配布)】

検索結果を上位表示させる5つのHTMLタグ

 

Googleなどのっ検索サイトは、HTMLの構造を見て

検索結果の表示順位を決めています。

 

そのため、検索サイトの処理に適切なHTMLの構造にすれば、

検索結果の表示順位を上げることで集客をアップできます。

 

①<TITLE>タグ

検索サイトがもっとも重要視しているのが<TITLE>タグです。

 

<TITLE>タグには、必ずキーワードを盛り込みましょう。

 

また、2つのキーワードを組み合わせて検索されることも多いので、

<TITLE>タグに関連する単語を2つ入れておきましょう。

 

②<h1>タグ

 

大見出しとなるタグです。

 

<h1>⇒<h2>⇒<h3>の順で見出しのレベルが小さくなっていきます。

 

検索サイトは大見出しを重視するので、

<h1>タグにはキーワードを盛り込みましょう。

 

③<STRONG>タグ

 

強調タグです。

Webブラウザで表示すると太字になります。

 

太字となるような重要な部分には、

キーワードが含まれている事が多いはずです。

 

④<imag>タグのalt属性

画像の説明テキストを入れるタグです。

 

検索サイトは、画像の内容まで理解できません。

 

<img>タグのalt属性にキーワードを入れて画像に何か

書いてあるのを説明する必要があります。

 

画像にリンクを張っている場合は特に有効です。

 

⑤<p>タグ

 

段落タグです。

 

見出しや強調タグだけで文章が出来上がっていると不自然です。

 

話のまとまり毎に<p>タグで囲みましょう。

【無料アフィリエイト・メール講座(特典配布)】

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
オンライン・パソコンスクール


メルマガ登録(特典配布)

スマホ用LINE@友達追加

友だち追加

当サイトイチ押しの教材
カテゴリー
補助教材
管理人プロフィール
大内雅司

管理人:大内雅司
こんにちは!インフォ侍魂!こと大内雅司で~す。

全く知識なし・技術なし・資金なしの状態から48歳でインターネットビジネスの世界に飛び込み、半年後に月収 10 万円をほぼほったらかしで稼ぎ出すノウハウを確立。
『情報商材ナビゲーター』として活躍してます。

詳しいプロフィールはこちら

Facebook広告7つの戦略

広島ランチ交流会

Instagramフォローしてね!

Instagram

正木瀬一塾・無料プレゼント
LINEで1日10万円稼ぐアフィリエイト方法完全公開!

LINEで1日10万円稼ぐアフィリエイト方法完全公開!

LINE@ATMシステムと豪華景品を無料でゲット

LINE@ATMシステムと豪華景品を無料でゲット

1点1万円超えアフィリエイト報酬

成約1件あたりの報酬1万円越え、アフィリエイトASPのインフォカート

2ティア対応、現金収入ができる無料レポートスタンド

ページの先頭へ